階下漏水の被害の実例です。

先日お伺いさせて頂いた神奈川県川崎区のお客様のお宅なのですが・・・

お伺いした際には、すでに水漏れによってこのような状態でした。

こちらのお宅の場合は、天井の色合いも濃いめで

それが気付きにくい1つの原因とも言えますが。

気付いた時には、50cm近い大きなシミとなっていました。

普段の生活の中で、天井を見上げることは正直あまりないと思います。

私も自宅の天井の汚れって、・・・思い出しても汚れてるかどうかもわからないです。

それくらい意外と気付かないものです。

ですが・・・!

気付いた時にはこんなにも水漏れによって天井や壁が崩されていた!

なんて、ショックが大きすぎます!

そうなる前に、水道屋さんに連絡して水漏れの原因を調査しましょう!

 

その際はぜひ、富士水道センターへご連絡ください!(笑)

 

今回、このお宅の天井崩壊の原因は・・・

2階の洗面台の水漏れでした。

 

洗面台の下はこのように水漏れと、それが原因で

板なども腐り、そこから床板、梁などを腐らせて

1階の天井にまで到達してしまった、という状態でした。

洗面台の下は、誰もが予備の洗剤やタオルなど

場合によっては奥が見えないほどいっぱいモノを詰め込んでしまっている

ご家庭もあるかもしれません。

しかし、その普段あまり見ない場所ほど

年月の経った家屋は危ないのです。

みなさんも一度、ご自宅の水廻りを見てみてはいかがでしょうか?

ご自分で見れない場所や、床下なども見ておきたい。

そんなときは、いつでもご連絡ください!

お家の中の水廻りに、水漏れがないか細かくきっちりとチェックさせて頂きます!

富士水道センターにおまかせください!